オールセラミック歯日記~京都での日々~

前歯をオールセラミックの差し歯にした京都に住んでいる男の独り言

大人の歯に生まれ変わってから

歯は人間の体の中でも不思議なところです。一度抜け落ちて生まれ変わるという特徴を持っています。生まれてきたときは乳歯が生えてきます。

 

それが成長と共に大人の歯に生まれ変わるのです。この大人の歯に生まれ変わってからは一生この歯と共に生きていかなければいけないのです。歯は虫歯や歯周病などのリスクに常にさらされています。この虫歯や歯周病を防ぐには日々のケアを徹底するしか方法はないのです。

 

それでも虫歯や歯周病になってしまった場合、歯は抜け落ちてしまいます。抜け落ちた歯はもう二度と生えることはないです。そうなった場合有効なのがオールセラミックで作った歯です。このオールセラミックの歯は丈夫でしっかりと物を噛むことができます。それでいて価格は従来の差し歯などよりも安いのです。

 

歯の治療は高額なお金が掛かることが多く、家計を圧迫する原因になりかねないです。その点オールセラミックは家計にも優しいので、治療に二の足を踏むことはなくなります。

 

このオールセラミックを使用した歯の治療は専門的な知識を持った歯医者で行わないと危険です。東京、大阪、京都などの大都市には経験と実績が豊富な歯医者も多いので、オールセラミックにしたいという人は検討してみると良いです。