オールセラミック歯日記~京都での日々~

前歯をオールセラミックの差し歯にした京都に住んでいる男の独り言

虫歯や歯並びの悪さ

虫歯や歯並びの悪さ、歯の黄ばみなど、歯に自信がないと、思い切り笑ったり、人前で話すことに消極的になってしまう場合があります。

 

特に、前歯は普段自分では見えませんが、人からは良く見える目立つ部分なので、モデルやタレントなどの芸能人や美容関係者、アパレル関係者など美意識が高い人やセレブリティなど美と健康にこだわりがある人の間では、オールセラミックの差し歯にすることが当たり前になってきています。


京都にもオールセラミックの差し歯にすることができる審美歯科が多数あり、選ぶことができますが、審美歯科を選ぶときには、はじめにカウンセリングをしっかり受けることが注意点です。すぐに治療に入ろうとする人もいますが、料金や仕上がりなどに納得してから申し込みをすることが、後で後悔しないためにとても大切です。


オールセラミックの差し歯は、値段が高いイメージがありますが、料金は、クリニックによって異なる場合があり、取り扱いがあるメーカーもクリニックによって違うことがあります。カウンセリングを料金をしっかりと確認して、いくつかのクリニックのカウンセリングを受け、安いクリニックを選ぶことがおすすめです。また、ドクターとの相性やスタッフの対応も核にしておくとよいでしょう。